感想文・感想画をかいて、「サンゴ留学」に行こう!

 

62日~721日まで(一部地域は掲載日が異なります)、毎日小学生新聞に毎週1回(計8回)、「サンゴ礁を守る SAVE the BLUE物語」を連載し、サンゴ礁保全の取り組みと、その啓発の輪を広げる「SAVE the BLUE」プロジェクトについて描きます。この連載記事について、毎日小学生新聞読者の小学生から感想文・感想画を募集し、優秀作品を表彰します。

 

小学生の皆さん、連載記事を読んでの感想文・感想画ををかきましょう。感想文は原稿用紙に800字以内で。書き方は自由です。サンゴ礁を守る活動の大切さや、サンゴ礁を守る活動をしている人たちへの気持ちを書きましょう。

詳しくは ⇒ こちら

未来の美しい自然のために、今、できることをしていきたいと考え、コーセーは、SAVE the BLUE プロジェクトの取り組みを行っています続きは ⇒ こちら

サンゴ礁生態系保全の国際協力の枠組みである国際サンゴ礁イニシアティブ(ICRI)が、2018年を3回目の「国際サンゴ礁年」(IYOR: International Year of the Reef)に指定したことを受けて、国内でも、幅広く多様な主体の取組と連携し、国際サンゴ礁年2018を展開します。


サンゴ礁を守る SAVE the BLUE物語  過去の記事


第一話(6月2日号)

急減する海のゆりかご

第二話(6月9日号)

美ら海に家族のエール

第三話(6月16日号)

植林活動に応援団現る