感想文・感想画をかいて、「サンゴ留学」に行こう!

感想文・感想画の応募は締切ました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

62日~721日まで(一部地域は掲載日が異なります)、毎日小学生新聞に毎週1回(計8回)、「サンゴ礁を守る SAVE the BLUE物語」を連載し、サンゴ礁保全の取り組みと、その啓発の輪を広げる「SAVE the BLUE」プロジェクトについて描きます。この連載記事について、沖縄の美しい海とサンゴ礁を守る人びとを描く『SAVE the BLUE 物語』の感想文・感想画コンテストを実施しました。

 

入賞作品

各部門の入賞作品が決まりました

入賞作品はこちら

 

 

未来の美しい自然のために、今、できることをしていきたいと考え、コーセーは、SAVE the BLUE プロジェクトの取り組みを行っています続きは ⇒ こちら

サンゴ礁生態系保全の国際協力の枠組みである国際サンゴ礁イニシアティブ(ICRI)が、2018年を3回目の「国際サンゴ礁年」(IYOR: International Year of the Reef)に指定したことを受けて、国内でも、幅広く多様な主体の取組と連携し、国際サンゴ礁年2018を展開します。


サンゴ礁を守る SAVE the BLUE物語  過去の記事


第一話(6月2日号)

急減する海のゆりかご

第二話(6月9日号)

美ら海に家族のエール

第三話(6月16日号)

植林活動に応援団現る

第四話(6月20日号)

新しい命の誕生に喜び


第五話(6月30日号)

海を知る「サンゴ留学」

第六話(7月7日号)

楽しく海岸を清掃

第七話(7月14日号)

さかなクンがエール

最終話(7月21日号)

自然と生きる未来を